<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
畑日記
 
ウチは今年、ホントに野菜の自給率が高い

そのことに、毎晩うっとりしながら、ごはんを食べてる。

夏野菜が終わりつつあるけれど、じゃがいも、タマネギがあるし


今年は人参が初めて大きくできたし


キャベツも初めてキレイにできたし


無農薬とは思えない美しさ!


じゃがいも、にんじん、たまねぎ、キャベツってどれも何にでも使えて
すごく重宝している。
季節の変わり目なのに、まだ今のところ困らずに野菜自給率を保っている


と、順調だった夏野菜とは裏腹に。。。


寒冷紗をしてたにも関わらず、冬野菜が虫に食べられまくってた!



無残な茎だけの水菜
葉っぱは全部食べられてる



穴だらけのダイコン葉

それもこれも、ダイコンサルハムシの仕業!!
ついこないだまでキレイだったのに、いつの間に!?
めちゃめちゃ大発生してしまってる。。

無農薬でやるには、ひたすら殺すしかない。

日曜は一日中、わずか1-5mmの幼虫を手でプチプチつぶしまくっていた

1mmや3mmの小さな虫をひたすら殺すってメッチャメチャ辛気臭い作業

食べるって大変。




ちなみにこの白いのが寒冷紗(かんれいしゃ)


水菜は失敗したことないのに。。

寒冷紗に甘えて油断しすぎてた



ルッコラまで食べられかけている!


ダイコンサルハムシより先に食べなければ!




いつもは生だけど、大量やし今晩は炒めてみよう。



ちなみに。
コンパニオンプランツという、違う種類の植物を混植させる方法があって
(有名なのはトマトとバジルを混植させて虫よけにしたり)
ウチも実験的にいろいろ導入しているんだけど

ダイコンは虫に大人気なのだけど、
その虫たちがにんじんの匂いを嫌がるとのことだったので
この冬は「ダイコン×にんじん」を試してみた


そしたら、なんと!



今のとこむちゃっくちゃ大成功!!
(葉の細かいのがにんじん、真ん中がダイコン)

寒冷紗なしで、このダイコン葉は、無農薬とは思えぬ美しさ!


このコンパニオンプランツの成功にうっとりしながら
明日の朝も、ダイコンサルハムシ捕りだ。





たねまきの一コマ
 
収穫が翌年からしかできないので
ついつい後回しにしていたアスパラのタネを
今年こそはと撒いてみる



かわいいハートのタネが混ざってたよ