自分の手のひらに星を集める (mazar be Bracha & Tsumugi)
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 迷いの1129の日 | main | 迷いの昆虫 >>
迷いの黄金色

通りすがりの午後のいつもの公園。
黄色く色付いたイチョウの木とその落ち葉とで
一面が黄金色に変わっていた。
ついこないだまで、静かな緑の空間だったのに。。

少し傾いた日が射し込んできて、
ビックリするほどやさしい黄金色の空間に包まれた。
今日は暖かかったし、光の色と気温がピッタリだった。
この時期ほど黄金色って名前の
ピッタリさと美しさを実感できる事ってない。

いつもは土に足音を吸い取られる鳩も、
カサコソと足音を立てて歩いてくる。
いつもの犬もカサコソと足音を立てて歩いてくる。
みんなも落ち葉のやさしい足音を楽しんでるとしか思えない。

私も大好きなので、この時期はわざと
落ち葉の上を歩きに行って足音とやわらかな感触を味わう。
コンクリートじゃなくこんなやわらかな感触を
足の裏から感じて暮らしてると、
もっと優しい人になれるだろうなぁと毎年思う。