自分の手のひらに星を集める (mazar be Bracha & Tsumugi)
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ん?? | main | あの木  >>
月ファミリー里帰り

夏のある日

もうすぐお盆やし!と、月の子供たちみんなで集まることになった。


「犬バカの会」と名付けられた この会に

「え?みんなまだ??一番乗りやった???」と
1日前ならまだしても、2日前にやってきた おバカも約1名。。



ワダマキ憧れの二人乗りで 颯爽とウマコとワンコ登場!(2日前に。。。)



せっかく ウマワンがバイクで来たことやし
この機会に、月もバイク二人乗りの特訓しよう!  


早速カゴに入れられ



不安で固まる月と 笑顔のウマコ



さぁデビューだよ!



いくよ



フラフラ〜

ヒョロロ〜

怖さに固まって、ひたすら背中に ピタッともたれかかってくる月



そんなヨチヨチなワダマキ&月チームに比べ


余裕のウマコ&ワンコ チーム




前々日に、急きょ そんなプチ「犬バカ会」も行われ




犬バカの会 当日



月の子供5匹のうち 4匹が里帰りに来てくれた。

みんなでお山に散歩に行った後に記念撮影!


右から2番目の一番小さいのが月
子供達は 飼い主も後ろ姿しか見たことない父親似

夜中に月の鳴き声が聞こえて、駆けつけた時に私が見たのは
大きめの雑種みたいな黒い犬だったが

子供たちの飼い主の間で
何故か父親像が どんどん美化されていっている

「わ!勝手に来て悪い奴やなぁ!」
「なんか黒い大きめの犬やねんて!」
という風に言われてたのが

最近では 
「カッコいい頭のいいシェパード」 になってきている。。


。。。。





こんだけいると、記念撮影にも手こずるが
みんな カワイイ我が犬の写真を手に入れるために必死 (犬バカ。。)













みんな大きくなったねぇ。。。

9か月前はこんなやったのに






みんなそれぞれ家族ができて かわいがってもらえてて良かった!



★オマケ★


その1





犬の集いに ゾッとするむぎ




その2




若かりし日の月