自分の手のひらに星を集める (mazar be Bracha & Tsumugi)
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 巣作り10月中旬 柱&土台交換&恩返し2 | main | 10月末〜11月初旬 土間コン準備 >>
巣作り10月後半 ついに初生コン!
 
時間がかかってる大がかりな土間工事

ウチは、土間に床暖房をするので、
まず床暖房の配管をする部分だけに、土台をコンクリートで作る(捨コン)

その上に床暖房を施してから、部屋全体にコンクリ―トを流し
さらにその上に土間の仕上げをするという、コンクリート3重構造になる。

今回は、まずその第一弾の捨コン流し!

しかも欲張って、床暖房部分の捨コンと、
床暖の熱源である薪ボイラーを置く小部屋と、敷居部分×2の
一度に計4ヶ所にコンクリートを流す。

初めてなのに、4ヶ所も。。。
ハードル高い。

捨コンやから、そこまで仕上げ綺麗にしなくていいし、
二人で何とかなるやろう。

と、甘く見積もり、1.5㎥の生コンを迎えた。



え?二人で作業なん?
(しかも一人女やん。。)
と、若干、いや大幅なコンクリート屋さんの引きを感じながら




二人でせかせか運ぶも



むっちゃ重いし大変!



誰か〜〜〜来てくれへんかな〜〜!!??と思ったら



まさかの、救世主!



大家でもある 安治さん登場!



やったぁ〜
ひとり増えるだけで全然違う!!



足取りも軽くなった ♪



ヨイショヨイショ
勢いつけて



えい



やぁぁ〜〜〜







もうそろそろ量いいんちゃうか?




そいじゃあ、ちょっとならしてみます。


撮影隊として 結びめの にしかわしょうこちゃんも来てくれたので
写真が急に豊富


ひらいあんは、小部屋を担当

コンクリートって思ってるより石がいっぱい入ってるんやなぁ。。






あ!あと、敷居にも生コン流すんですよ!




慌てて杭を打ち、生コンを流し込む







わぁ〜ヤバイ!
敷居の枠がコンクリに押されて広がってきてる!!



釘で柱に止めな、釘で!

はいぃ〜〜〜!!



トンカン トンカン アセアセ




大丈夫か。。この人達。。

素人臭が強すぎて、不安気に見守るコンクリ屋さん。



それ、隅っこまで行き渡るように棒でつついた方がいいよ


と、アドバイスを受け、ザクザク棒でつく



ザクザク ザクザク



ヒライアン、小部屋の仕上げを終えて、床暖の間の仕上げに従事



畑みたいなやぁ〜




ある程度整ったら、棒でたたいていく



そろそろ随分固まってきたので、排水管につけてた杭もぬいておく。




コンクリートは固まる時間にリミットがあるから
むちゃくちゃ慌ただしい作業でした。

安治さんと、しょうこちゃんが来てくれてホントに助かりました。
ありがとうございました!




もうすっかり夜、

帰る間際に自分の仕上げた小部屋に うっとりするヒライアン


が、翌日固まった状態を見たら、昨日見たより全然汚かった。

現実は厳しい。。


「うっとり」も一夜で消えゆ。