自分の手のひらに星を集める (mazar be Bracha & Tsumugi)
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「真冬に南国の夜」 〜7年越しの夢〜 | main | 小さいけど大きな自然 >>
ご報告☆
 
突然ですが。。

ワダマキ 妊婦になりました。

春になって安定期の5ヶ月に入り、
ようやくお知らせできることになりました。


頭の中は、お腹にいる赤子に占められているので
そのことを書けないとなると
blogも全然更新できず、
元気にしてるのか?と心配していただいたりもしておりましたが
おかげさまで悪阻もゆるく元気に暮らしておりました。

安定期に入るまで、少し動くだけで、疲れてしまい
買い物に行って、スーパーの中を歩き回っただけで疲れる始末。。
疲れてしまうと、全く動けなくなってしまって
その後半日は寝て体力を回復させる日々でした。

多分私はほっといたら動き回るから、そんな設定になっていたのか?
「これ以上動かないで!」と、お腹から引っ張られるように
全く動けなくなってしまうあの感じは
今まで体験したことのない疲れ方でした。

まだ2-3センチの小さな命ですが(今はもう少し大きい6-7センチ?)
母体の動きを阻止してくるパワーはすごくって太刀打ちできず、
自分の命を守るために、母体を動けなくさせるなんて
上手くできてるなぁ。。。と、毎度感心ておりました。

おかげで、仕事ではマリッジリングやら色々オーダーいただいていたのですが
かなりお待たせしてご迷惑おかけしてしまい、申し訳ございませんでした。

お腹の中で、自分と別の生き物が成長するという
本当にすごい体験をさせてもらっています。


生き物はこうして、当たり前のように命を繋いでいるんだけど
その事に感動できる心を持ち合わせた人間に産まれた事を
これほど幸せだなぁと思えた事はないように思います。

大昔からずっと、お母さんは、こんな感動を抱えながら
こうして今まで、みんなの命が繋がってきたんだなぁと
当たり前のように流れるこの世に秘められた、大きすぎる感動に驚くばかりです。


そして、本当にこの世は、何やらうまくできてるもので
出産予定日は、月(犬)がいなくなって、ちょうど一年後です。


予定日の9月まで、貴重な妊婦ライフを楽しみたいなぁと思います。